« November 2004 | Main | February 2005 »

2005.01.13

PDAは終わったのか?

なんかいやなタイトルですが
右脳せんせいのサイトでみたこの記事

なんか書かんとイカン気になりました。

ついにというか何というかクリクラ!も終わってしまいました。
家電量販店のPDAコーナーもなくなりつつあるこの現状ですが、

右脳先生の字の大きさがPalmへの愛を感じます(^_^;)

右脳先生は医療現場でのPDAの利用について書かれていますが
ビジクリ!なだけに
私(すてたん)もビジネスの現場でのPDAについて語ってみたい!!
(なんかあついな・・・こんなキャラやったか?)

まず、必ず言われるモバイルPCと携帯電話との関係について
ビジネスで使っている人に聞きたいのですが

ほんまに1kgを超えるようなモバイルPCを持って歩きたいですか?
パワースイッチを入れてから何秒待てますか?
全文検索をして必要な情報を取り出すのに何秒待てますか?
あまり親しくないお客様に携帯電話からメールを送れますか?
添付ファイルの閲覧を携帯電話で行いたいですか?

他にも聞きたいことはいっぱいありますが(バッテリの持ちとか)、
きりがないので・・・

もちろんPDA(Palmやクリエ)が完璧だ!ということではありません。
しかしこの5つの質問の答えを曲がりなりにも満足させるのは
PDAしかないかなと(現状では・・・)思うのです。

携帯電話は確かに便利です、スケジュールの管理も出来る。
Outlookとの連携も出来る。
こう書けばクリエと変わりませんよね。

私の使ってるクリエやPalmにはスケジュールソフトが入っています。
いわゆる置き換えソフトですな・・・

T400(モノクロ)の時はDate@Glance
カラーマシンになってからはKsDatebook

何故か?その理由は月間表示で漢字表示が出来るから(KsDatebookは六曜表示も)です。
だから、携帯電話とPDAは少なくともすてたんにとっては
違う用途です。

モバイルPCもそうです
(すてたんはDellのX200という古いモバイルPCを使っています)
持って歩こうと思えば充分持って歩けます。
持って歩くこともあります。
しかしモバイルPCでスケジュール管理をするか?
すてたんには無理です、できません。

なるほどPDAの進化の方向には
HDDの搭載やAV化というものがありますが
ビジネスには絶対に必要なものではないと思います。

すてたんはすぐにビジネスで使う情報は
Hotsyncでクリエの本体メモリーに入れます。
いろんなソフトで外部メモリーカード(メモリースティック)が
使えるのにも関わらずにです。

それは本体メモリーの中にある情報は(ソフトが対応していれば)
一瞬で検索できるからです。
ソフトを起動して内容を確かめるなんてしません。
どこに入れたかどのソフトに情報が入っているか覚えてないです。

Findhack(HackソフトじゃありませんOS5対応)を
検索ボタンで呼び出しキーワードを入れて検索して
結果から欲しい情報をタップすると必要なソフトが起動する。
これがすてたんの「情報」の使い方です。

携帯電話でお客様と話しながら必要な情報をクリエで探す。
あるいはPCにはいっている情報を手軽に持ち歩く。

携帯もPCもPDAもなくなったら困ります。仕事がしにくい。

ただ一ついえること
携帯電話の便利さ、PCの便利さを知らない人は
少なくとも、すてたんの周りにはいません。(好き嫌いは別ね)
PDAの便利さを知らない人は沢山います(T.T)
これさえ解消できればPDAは終わらないですよ!(力説)

ちなみに10年以上前にすてたんが会社の資料を
PC(ThinkPad230Cs)で持ち歩いていたとき
PCを使っていたら周りのビジネスパーソンは
100人中97人まで「ゲームか?」と聞いてきました。
みんなビジネスにPCがいるなんて思ってませんでした。
PCの便利さを知らない人の方が多かった時代です。

PDAはこれからですよ(きっと)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | February 2005 »