« February 2005 | Main | April 2005 »

2005.03.30

GraffitiAnywhereその2

前回の記事
GraffitiAnywhereの使いにくい点をまとめると

1.GraffitiAnywhereの起動が面倒
2.起動中画面がタップできない
3.タップできるけど記号モードにできない
4.導入したら使えないソフトがある

と書きましたが、
これらは全て設定でクリアできる問題です。

まず2の、
GraffitiAnywhereを起動中に画面がタップできないという問題ですが
設定画面のActivationタブのSingle tap recognitionにチェックマーク!

以上でタップが効くようになります(^^)

ところがそうすると
3の、
タップできるけど記号モードにできないという問題が起こります(^^ゞ

実はGraffitiAnywhereにはタップに変わる独特の入力方法があります。
それは
スクリーンの右下から右上に線を引きます。
そうすると記号モードに入ります。
つまり
日本語入力中に2回右下から右上に線を引くと”。”になります(^^)

そして4の、
導入したら使えないソフトがあるという問題ですが、

ちなみにOS5のクリエをすてたんが使っていて問題のあるソフトは
MoviePlayerです。

こういうGraffitiAnywhereが起動しているとうまく動かないソフトについては

設定画面のAdvancedタブの中にある
Applications Manager_というボタンをタップすると

クリエの中にあるソフトの一覧が表示されますので
例えばMoviePlayerをえらんでDisableボタンをタップすると
×印がつきます。
そうするとそのソフトではGraffitiAnywhereは起動しなくなりますので
問題は起こりません(^^)

どうでしょうGraffitiAnywhere導入時の代表的な問題のうち3つが
解決できました(^^)v

えっ?肝心の1番目はどうなってるのかって?

それは次回のおたのしみー
(ってまだ引っ張る気か?このオッサン(-_-メ))

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.29

機能拡張ソフト1(GraffitiAnywhereその1)

ご存じの方も多いと思いますが
GraffitiAnywhereという機能拡張ソフトがあります。

いつの間にか最新バージョンが1.5.7になっていました(^^ゞ
あわてて最新版をPalmGearさんからダウンロードして
TH55にインストールしました。

このソフトは液晶画面全面でGrafftiが入力できるというものですが、
案外皆さん使いこなすのに苦労されているようです。

ここですてたんが
ビジクリ!流の
「GraffitiAnywhere完全攻略!!」を紹介したいと思います。

まずこのソフトですが固定のGraffiti入力エリアのある機種をお持ちの方でも
充分導入を検討して頂けるソフトです。(T400やT650CおそらくTJシリーズなども)

このソフトが実現することは簡単です、先ほども書きましたが

「液晶画面全面でGrafftiが入力できる」

この機能だけです(^^ゞ

じゃあ、Graffiti入力エリアのない機種は必要だろうけど
ある機種は別にGraffiti入力エリアを使えばいいやんと思うでしょ?

深夜まっくらなベッドの中で、
ちょっとしたビジネスのアイデアを思いついたとします。
(別に明日やらないといけないことを思いついたでもいいですが(^^ゞ)

枕元にはクリエがあるので入力しようと思いますよね。
ハードボタンを押してToDoなりメモなりを起動して
いつものように爪で入力しようとして(爪かい!)
あなたは気づくのです。

入力エリアが見えない(T_T)

固定の入力エリアを持つ機種はバックライトは液晶のみを照らし
入力エリアは暗いままです。

そんなときGraffitiAnywhereがあれば明るい液晶画面に
Graffitiが書けます(^^)しかも自分が書いた線を表示させることもできます。
左に書けばアルファベット右に書けば数字が入力できるのは同じです。

あるいはあなたは固定の入力エリアを持たない機種のユーザーかも
知れません。(TG50、TH55、TT3、NXシリーズなど)

とっさの時にGraffitiが使えたらどんなに便利だろうと
思うようなことがありませんか?

入力しようと思ってもヴァーチャルシルクは出ていない。
右下の矢印アイコンをタップしてから入力を始めなくてはならない
結構イライラしませんか?(すてたんはいらちです(-_-メ))

当然GraffitiAnywhereがインストールしてあればそんなストレスは
感じなくてすみます。

しかも大きい画面に入力できるので
慣れると画面を見ずに入力(ブラインドライトとでも名付けますか?)
できます。(実話)

いいことづくめだと思うのですが何故かこのソフトは
使えなかったという意見をWeb上に散見します(T_T)

その代表的なものをまとめると、

1.GraffitiAnywhereの起動が面倒
2.起動中画面がタップできない
3.タップできるけど記号モードにできない
4.導入したら使えないソフトがある

しかーし

1.すてたんは「じゃまくさがり」&不器用なので何かのボタンを押しながら
Graffiti入力するなんて芸当はできませんってゆーかやってません(^^ゞ
2.ストレスを減らす為にいれたのにストレスを増やしてどーする?(@_@)
3.上と同じ(^^ゞ
4.上と同じ・・・バキッ!!☆/(x_x)

というわけで、すてたんなりの解決法があります(^^)
上記の理由でGraffitiAnywhereを使っていない方は是非次回をお楽しみに!
(ってこのネタで引っ張る気か・・・バキッ!!☆/(x_x))

| | Comments (15) | TrackBack (0)

2005.03.26

TH55の在庫(追加情報)

えー前にTH55が生産をやめたという話を書いたら
すごい反響がきて、挙げ句の果てには
某掲示板にまで書き込まれてしまい

少々びびっていたすてたんですが、
今日、クリエでガンバルさんに名古屋の(ですよね?)
大須スーパーコンプマートの店員さんからの情報として

TH55DKがメーカー在庫がなくなり店頭の在庫のみになった
TH55もメーカー在庫はあるが正確な在庫数は教えてもらえない

という記事がありました。

すてたんが書いた後はあんまり在庫に関しての情報がなく
ガセネタを書いてしまったかなぁと心配していたのですが・・・
(じつはガセであって欲しいと思い書いた(^^ゞ)
信憑性が上がってきました
(うれしくないけど(T_T))

| | Comments (4) | TrackBack (1)

2005.03.25

JaPon TextEngine v.1.0c.

英語版PalmOS5搭載機+J-OSでAgendusのアドレスタブの動作が
うまくいかずに困っていた方々に朗報です!
JaPonのT-Pilotさんから
JaPon TextEngine v.1.0cというソフトが発表されました。
(T-PilotさんのトップページからHistoryに入って2005.03.25.にリンクがあります)
既にPUM2005でプレリリース
(というか配布バキッ!!☆/(x_x))
されていたと思われますが・・・

J-OSのユーザーは一度チェックして頂いたら良いのではないでしょうか。
特にすてたんのようにタブの動きが気に入らなくてAgendusをあきらめていた方は(^^ゞ

@irBitwayさんでAgendusが3/31まで20%OFFで買えるようですので、
Agendus+J-OS+JaPon TextEngine v.1.0cを試す良いチャンスかもしれませんね(^^)

また、
「Agendusだけでなく他のソフトでも良いことがあるかもしれません」
とのことですのでJ-OSをお使いの方は是非おためし下さいm(__)m

Agendusもすてたんは長らく使わずにいたソフトだったのですが
使い始めると手放せないですね・・・そのうち記事にしたいなぁと思っています・・・
(っていつになるやら・・・)

追加
ATOK for PalmOS5を導入するのページに画像を追加しました。
初心者の方にはよりわかりやすくなったと思います(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.24

出張セット&トラブル

TH55inRizs

えー21日から仕事の関係で出張していました。(無事帰宅しました)
というか仕事は22日からだったのですが勝手に前乗りしていましたバキッ!!☆/(x_x)

(写真はホテルの部屋でカッコつけて夜景とTH55&G700&PowerBank)
今回の出張で感じたことは・・・

「無線LANのスポットまで遠いなぁ(T_T)」
(しばらく更新できず申し訳ないですm(__)m)
ということです。

ちなみに今回持って行ったデバイスを書き上げると
(デバイス名&用途&実測重量)

TH55(メイン使用&長時間録音用)&MSPRO1GB/170g
TungstenT3(TH55録音使用時メモ書き用&バックアップ)&SD1GB/158g
Belkin G700外付けキーボード(TH55入力&充電用クレードル)/206g
Diatec PowerBank1個(TH55&TungstenT3充電用)/156g
PalmOne Power to Go(TungstenT3長時間運用外付けバッテリ)/85g
Diatec MICROPOWER&PalmOneユニバーサルコネクタ用ケーブル/90g
Casio EXILIM EX-S3(デジカメ)&SD512MB&SLIMUP2.0Mx8(マクロレンズ)/108g
ステレオヘッドフォン/24g
モバイルコミュニケーションアダプター&接続ケーブル(TH55メール送受信用)/32g

こうやって書き出すと結構あるなぁ(^^ゞ
しかも約1kgあるし・・・バキッ!!☆/(x_x)

しかしノートPCがなくても結構仕事が出来ますね・・・

実はTungstenT3はJaponを入れる時に
データを消してあったのでJapon+ATOKで日本語化して
最低限必要なアプリ(Bonsai&BugMe!)のみ入れて行ったのです。

で、ホテルについて夕方・・・

明日の準備をしようーっと(^^)
あ、そういえばT3でBonsaiがワイドスクリーンにならなかったなぁ・・・
DIA関連のパッチをインストールしなきゃ!
TH55&モバコミでダウンロードして
ClieFileでzip解凍してT3にビーム
で完璧だな(^^)v

おろ(@_@)リセット後エラーで再リセットかかるぞ(--;)
上ボタンリセットじゃ(-_-メ)
ループ(リセット地獄)(T_T)まぢすか?

どうしようかと思いましたよホント
自業自得ですが・・・
SDにバックアップも残っていないし・・・

しばらく考え中・・・
まず日本語化をどうする・・・
JaPonはダウンロードすればいいけど(^^ゞ
ATOKは・・・zipでダウンロードできないからなぁ(T_T)
・・・
しょうがない緊急時だから
FileZでTH55からMSにコピー&ビームだな・・・バキッ!!☆/(x_x)

アプリもTH55からビームできるし・・・
レジストリコードはTH55のAgendusMailに残っているはず・・・

よし、無線LANスポットさえあれば何とかなる(^^)v

15分ほど歩いてシアトルズベストコーヒーから
JaPonをダウンロードして

部屋に戻って復旧作業完了

PCなしでもやればできるやん(かなり荒技)
・・・って仕事とちがいますから!
残念!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.20

ガジェットでモバイル連動企画2!クリエにメモる(Handstory)

ゆーまさんガジェットでモバイルさんで
前回の記事についてコメントを頂いただけでなく取り上げて頂きました!

そのうえ連動企画と銘打ってエントリーまで作成して頂いて

ゆーまさんありがとうございますm(__)m感謝感謝です(^^)

ということでビジクリ!でも「ガジェットでモバイル連動企画2」として
Handstoryを取り上げたいと思います。

ゆーまさんは仕事に必要な情報をPCから再編集して
Palmデバイスで持ち歩いていらっしゃるそうです。
そしてその情報を使うことで、palmはひらめきを生むツールになる
と書かれています。

すてたんが強く頷いたのが次の内容です

また、palmで文書を閲覧する際には、軽快さを失わないような使い方が重要かと思います。 メモ帳などサイズの小さく軽いファイルで、必要な情報だけを詰め込んで持ち運ぶことがよいと思います。

まさにその通りだと思います。
とくに必要な情報を必要なときにさっと見ることが出来るように
しないと情報の持ち腐れになりかねません。

ということでお勧めしたいのがHandstoryです(^^)

このソフトはすごい高機能で色々な側面を持っているのですが
今回は基本的な機能についてご紹介しますm(__)m

(とここまで書いてふと見ると、ゆーまさんからPiroWebProと比較とのコメントが・・・)
ゆーまさんゴメンナサイPiroWebPro使ってないんす(T_T)
ビジクリ!ガジェモバ連動企画の新しいネタと言うことで・・・バキッ!!☆/(x_x)

とりあえずざっくり紹介すると
HandstoryはPCにあるあらゆるテキスト(画像も)をクリエに
Hotsync一発で取り込めるというソフトです。(ざっくりしすぎ(^^ゞ)

使い方は簡単です。
HandstoryをインストールしたPCで
ワードだろうがpdfだろうがテキストだろうが何でもいいですから
必要なテキスト(画像)を選択したら右クリック→パームに保存
で、変換ウィンドウが開きますので内容を確認して変換を押すだけ
次のHotsyncで勝手にクリエにメモられてます(^^ゞ

右クリックしても「パームに保存」が出ない場合はコピーしてから
タスクバーの
Handstory
をクリックすればおっけーです。

すてたんがよく使う使い方は
どこかの会場の案内をもらったら(会議でもイベントでもありますよね(^^))
スケジュールに時間とか場所は記入しますよね。
で、初めていく場所なので案内図は入れておきたいなぁ・・・
とおもったら地図の画像だけを選んでHandstoryに変換しておきます。

他にはネットで買い物をしていて決済画面の情報を
一時的にクリエに保存する(確認メールが届けばたいてい要らなくなるから)

インターネット上で見つけた情報やアイデアなんかも
ページそのものをクリップせずに必要な部分だけ選んでおく。

あとはHotsync一発!
これだけで必要な情報がどこにあったか悩まずに
グローバル検索で捜すことも出来ます。
まさにPCからクリエにメモる感覚です。

また当面必要のなくなった情報はクリエで消せば良いわけです。
(メモを破り捨てる感覚ですね。)

ちなみのこの記事のタイトルは「クリエでメモる」ではなく「クリエにメモる」です(^^ゞ
どうでもいいことですが、このニュアンスの違いがわかって頂けるでしょうか?

| | Comments (9) | TrackBack (1)

2005.03.17

ビジネス文書をクリエで持ち歩く

皆さんはビジネスの現場で、
どのようなフォーマットの文書をお使いですか?

以前、ビジクリ!ではクリエでワードを使うという記事で
ワードやエクセル、パワーポイント等の
いわゆるMSオフィスで作成した文書をクリエで使うということについて紹介しました。

しかし、実際それ以外のフォーマットの文書を持ち歩きたい!
と考えるビジネスパーソンも多いと思います。

で、実際すてたんが使っていて、
Documents to Goで扱えないビジネス文書の代表はといいますと

Acrobat Readerいわゆるpdfというやつです。
これをクリエで使うにはAcrobat Reader for PalmOSを使うのが王道ですが・・・
はっきり言って使えません!
(実際使っているpdf文書の表示が崩れて読めないことがあります)
いや問題ない人は使ってくださっていいんです(^^ゞただですしね。

もちろんPicselViewerを使うという選択肢もあります(^^ゞ
これもすてたんの環境だといまいちなんですよね。
(同じく実際使っているpdfやワード文書の表示が崩れて読めないことがあります)


クリエで、一番PCでの文書表示を忠実に再現してくれる&軽快に動くのは

RepleGoです。

このソフトのすごいところはPC側にインストールした変換ソフトの機能にあります。
インストールするとWindowsのプリンタとFAXに
RepleGoというプリンタが擬似的に追加されるのです。

つまりPCで印刷できるものなら何でもHotsyncでクリエに取り込めるわけです。
pdfだけでなくDocuments to GoやPicselViewerで表示が崩れるような
図や表を大量に使ったワード文書もきちんとクリエで見ることが出来ます。

Documents to Goのように編集は出来ませんが、
そもそもpdfファイルをクリエで編集するなんて事は、
ほとんどないと思いますので充分ではないかと思います。

すてたんが考える唯一の弱点はグローバル検索に非対応という点
これさえあれば完璧なんですが・・・

しかし、再現性という点では完全に他の追従を許さないソフトですので
試してみる(使い分ける)価値はあると思います。

irBitwayさんで取扱がありますので14日間試用してから、
購入しても良いじゃないでしょうか(^^)

| | Comments (113) | TrackBack (1)

2005.03.16

閑話休題「初心者向けプロジェクト」

なぜ「初心者のためのフリーソフト特集」をしようと思ったかというと、
すてたんの周りには、すてたんに勧められてクリエを買った人が結構いるわけです。

で、なかには、買った時の状態のままPalmwereとか使わずに
いまいち、クリエって使いにくい?とか思っている人もいるだろうと思うわけです。

どうする?(-_-)考え中・・・
・・・
これ見たら誰でも出来るマニュアルがあればいいやん(^^)
どこにあるん?・・・
・・・
ないから作ろうバキッ!!☆/(x_x)
ということで企画されたわけです。

しかしここで問題が・・・
このWeblogを知り合いに見られるのはなぁ・・・
ということで解決策として

別のWeblogを立ち上げたらいいやん(^^)
しかも、
ビジクリ!からはリンクで行けるけど向こうからは戻れないようにして・・・
新しいアドレスさえ教えたら・・・
(しかも自分がやっているとは言わないで・・・)

ということで、出来るかどうかわかりませんが
ちょっとがんばってみます。

日本語化とか以前に、
日本語版クリエでつまずいている人が結構いますから
そういう人がPalmwereをどんどん使いこなせていけば

クリエ(PalmOS)が手放せなくなって・・・

そのうちの何割かは英語版でも使うようになるかも・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.15

外付けキーボード(Belkin G700)

クリエで外付けキーボードというとソニーの純正品もありますが
すてたん愛用のキーボードはこれです。

G700

OS5と純正ドライバの相性が悪く一時はお蔵入りになっていたのですが、

YAHMというOS5用のハックマネージャーに対応した
ドライバを使うことで

快適に使えるようになっています。

コンパクトで軽量なうえ、キーボードを使いながら充電も出来るという優れものです。
閉じた時はこんな感じ

G700_C

ATOK for PalmOS5と一緒に使うとPCでの入力とほとんど変わりません(^^)

G700の日本語版ともいえるWingBoard for Clie用のドライバもあるので、
不満のある方は是非参考にしてみて下さい。

Amazon(USA)で手に入りそうですので興味のある方はどうぞ

次回から、初めてTH55(Palm Handhelds)を買った人にむけたフリーソフト特集をしたいと思います。

| | Comments (80) | TrackBack (0)

2005.03.11

Coming Soon! JaPon for Clie !?

えー先日、すてたんの元からT-Pilotのせきのさんのところに旅立っていった
TH55/E1ですが・・・JaPonによる日本語化がうまくいっているようです。
(NetFrontの動作もうまくいっているようですごいですね)

今回せきのさんには無理をお願いしたのですが
とてもうれしい結果になりました。

海外版のクリエを日本語化する選択肢がJaPon,J-OS,CJKOSと増えることになります。
今後ビジクリ!では日本語化ソフトとしてJaPonをお勧めしていきたいと思っています。

せきのさんのご厚意でPUM2005 in Tokyoでは
JaPon for Clieの実機作動を見ることが出来るようですので
PUMに参加される方で興味のある方は是非せきのさんを捜してくださいね(^^)

すてたんはPUM2005 in Tokyoには参加できないのですが
TH55/E1が身代わりで参加します(^^ゞ

帰ってきたらTH55/E1特集をしたいと思っています。
その前に(Tungsten T3、JaPon化特集かな・・・)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

VoiceRecorderの使い方(営業パーソン編)

最近全然ビジネスの役に立つ記事を書いていないなぁ・・・と
自家反省中のすてたんですm(__)m

ということで
「実際に仕事でどうやねん!」
という声があるかどうかは別としてサイトのコンセプトに戻って
書いてみたいと思います。

本日は今以上にお客様と信頼関係を築きたい営業パーソンのあなた
そう!そこのあなたです!!必見ですよー
(なんか夜中のTVショッピング風(^^ゞ)

えーすてたんも営業をします。商品は色々ですが・・・
成約に至る時もあれば、そうでない時もあります。

つまり、お客様には買う買わないを決める自由があります。

しかしまず買う買わないの前に、
話を聞いてもらえるかどうかという段階があります。

お客様は営業パーソンを信頼した時に、初めて話しを聞いてもらえるのです。

そして、話を聞いて頂いてお客様のニーズを満たす提案が出来た時
商品を買ってもらえるわけです(当たり前のことばかりですみません)

じゃあ、あなたは(すてたんも含めてですが・・・)
自分がどんな話し方でお客様とお話しをしているか
知っていますか?ということなんです。

「そんなん知っているに決まってるやん」
という声が聞こえてきそうですが、
案外わかっていない営業パーソンが多いのです・・・

もちろん今順調に売り上げている営業パーソンは、
わかっていらっしゃるかもしれません・・・(油断大敵ですが(^^ゞ)

しかし最近苦戦中とか、なかなか売り上げが上がらないという
営業パーソンの方は一度チェックしてはいかがでしょうか?

やり方は簡単ですTH55(あるいは録音機能のあるクリエ)を
お客様と会う直前に録音状態にしたうえでHOLDモードにして
お客様との接客の一部始終を録音するのです。

そして、それを聞き返してみてください。
あるいはトップセールスの人と比べてみてください。
信頼できる上司や先輩に聞いてもらってください。
そしてフィードバックをもらいましょう。

そして、課題や問題意識を持って次の営業をするのです。
(もう一度録音しても良いでしょう)
最初はうまくできないかもしれません・・・
しかし、だんだん自分がイメージしている通りに出来るようになります。

やってみると結構恥ずかしいですが、必ず効果はあります。
ICレコーダーを使うという方法もありますが、
さりげなく出来るという点からクリエをお勧めします。

もちろん日頃のロープレ
(お客様役と営業パーソン役に分かれて模擬営業をすること)
をきちんとしているのが前提ですよー。

自分のやりやすい営業スタイルでそこそこしか売れないのがいいか
やりやすい営業スタイルを捨ててトップセールスになるか
どちらを選びますか?
すてたんはトップセールスになる方を選びます。
なぜなら、それだけ沢山のお客様のお役に立てるからです。
それって素敵なことじゃないですか(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.09

クリエでメールを受信する

すてたんのクリエでの通信関係の使い方ですが
TH55以前と以後でかなり変わりました。
Bluetoothが搭載されていないので通信関連が弱いとされている、
TH55日本語版ですが、すてたん的にはWi-Fi搭載の方が大きかったようです(^^ゞ

まず、自宅は既に無線LAN環境でしたので、
NetFrontであっさりネットサーフィン、
というか最近はベッドルームで寝ながらネットです。

メールも@niftyのセカンドメールに転送したものを
AgendusMailで受信して読む事が出来ます。

TH55を使う前はクリエで通信をするのが面倒くさいので
使っていませんでした
(T3でWi-Fiカードを買ってからは若干してました・・・バキッ!!☆/(x_x))

で、これだけ便利ならということと
外でも無線LANのスポットが増えてきましたので
外出先でもネット&メールを使うようになりました・・・

そうすると欲が出てきてBluetoothが欲しい・・・
ということでTH55/E1の購入となったわけです。

ここから愚痴(興味のない方は読み飛ばしてね(^^ゞ)

実はすてたんは若干面倒なメールの使い方をしてまして

まず
@niftyのメールボックスに届いたメールを
Biglobeのメールボックスと@niftyのセカンドメールに転送して

BiglobeのメールボックスはPCで、
@niftyのセカンドメールボックスはクリエで受信しています。
で、それぞれは受信と同時にメールサーバーから消す設定です。

しかもクリエのAgendusMailはHotsyncでPCのメールともシンクしてますので
シンク出来たメールは、受信したセカンドメールを消してます。
(こう書くとややこしいな(--;))

このシステムの良い点は
@niftyのメールサーバーに30日分のメールが常に残っているため
万が一全てのメール(PCもクリエも)が消えたとしても、
30日前までの復旧が容易に出来る

ということと
クリエで受信したメールはPCでは受信できないという状況が起こらない(その逆も)

なおかつ、常に使っているメールサーバーには未受信のメールしかないので
メールチェックがすぐに終わるという

3つのメリットを生み出すシステムなのですが・・・
デメリットも沢山あります・・・バキッ!!☆/(x_x)

そのデメリットがすてたんを襲いました(T_T)
今朝5時過ぎから気がついた夕方まで
メールサーバーがパンクして新規メールが受け取れない状況だったようです(号泣)
だめだめやん>わたし(-_-メ)

対策として
サーバーの容量を一気に100MBにしました。(当社比5倍)
迷惑メールサービスを導入しました
(セカンドメールの方は既に導入していましたが・・・)
これでいけるはず・・・バキッ!!☆/(x_x)
しかし1ヶ月で3000通を超えるSPAMメールとは・・・(T_T)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.08

JaPonの最新版

JaPonがv.1.0cにバージョンアップしています。
v.1.0.bのDocuments To GoのSlideShow To Goへの対応に加えて
Tungsten|T5、Treo650の
Contacts・アドレスエントリーのBeamで文字化けへの修正がされています。

せきのさんお知らせありがとうございます。

えーぱむぽじのつばめさんやsai10sightさんに紹介された
TH55の在庫についての記事ですが

記事中にも書いていますが
あくまで、Sofmap京都店の店員さんのお話です。
本当かどうかはわかりませんので、
皆さん落ち着いてくださいね。

それはそうと、ネタ用のTH55/E1ですが本日せきのさんの元に旅立ちました。
立派に日本語を学んで戻ってくるんだぞ(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ATOK for PalmOS5を購入する

右脳^^部屋さんでATOK for PalmOS5を
クリエ登録ユーザー以外の人も
購入できるという記事がでています。

ただしジャストシステムとしては
動作確認されたクリエ以外に導入のする場合は
動作保証もしません、サポートもしません、自己責任で使用するなら
販売しても良いですよということらしいです。

ちなみに現在ビジクリ!で動作確認できているもの
PalmOne社製 Tungsten T3
Sony社製 Clie TH55/E1

もちろん世の中全てのPalmWereで動作確認したわけではありませんので
中には使えないものもあるかもしれませんが、基本的に使えてます。
すてたんのように日本語FEPはATOKしか使えないという人は
是非チャレンジしてみてください。

はぁ・・・ε=(。・_・。)
すごいですよね・・・ほんと尊敬しますm(__)m
すてたんがソニーさんに対してネガティブシンキングの真っ最中に
右脳せんせいは何ができるかポジティブに考え行動されていたわけですから・・・
敬意と感謝のしるしとして早速リンクさせて頂きました。
ありがとうございますm(__)m

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2005.03.07

TH55の在庫

先週の土曜日にSofmap京都店にいきTH55を2台買おうとしたら
在庫が1台しかありませんでした・・・(;_;)
しょうがないので1台を取り置きにしてもらい、
もう1台を取り寄せてもらうことにしたのですが、

すてたん「7月ぐらいまでは入ってきますよね」
店員さん「いや、TH55は在庫がある分だけで、
ソニーさんの製造ラインがあるのはもうVZ90だけです」

まぢですか?

本当かどうかはわかりませんが、
欲しい人は早めに買っておく方が良いかもしれません。
(煽っているわけではありません(^^ゞ)

| | Comments (3) | TrackBack (2)

2005.03.06

TH55のカメラ機能

あまりすてたんの使わない機能にカメラがあります。
カメラをなくして軽量化して欲しいというのが、
本音なのですが、今やかなわぬ夢ということで

それならビジクリ!的につかってみようということです。
すてたんが考える、ビジネスに必要なカメラ機能とは・・・

1.メモ(スキャナ的につかう)
2.情報のクリップ(目についたものを記録する)

この二つかなぁ・・・と
(他にアイデアがあれば教えて下さい)

じゃあ実際に使えるのか?ということで
使ってみました。

DSC00085

びわこ毎日マラソンです。
さてビジネスにつかえるかどうか・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.04

クリエ店じまいセール疑惑?!

今日、お客様のところでクリエが話題になりました。
前にもTH55をかなり欲しがっていらっしゃったので、
ソニーが撤退して、
日本語版の新製品がもう発売されないと話していたら、

いきなり・・・

「買ってきて欲しい」と言われました(^^ゞ
しかも二人分(2台)、まぢですか?

ということでめでたく女性ユーザー2名GET!!
(歳は聞かないでー)バキッ!!☆/(x_x)

で、ふと思ったのですが、
大阪に年中(というか何年も)店じまいセールをしている靴店があります。
ソニーさんも同じ戦略か?・・・なんてね(^^)

販売終了すると言いながら3年ぐらいひっぱったらおもろいなぁと

しかし販売終了のニュースがなかったら、
すてたんもTH55/E1も買わなかったしなぁ・・・

まんまと乗せられてます?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.03

クリエギア

書き忘れていたんですが・・・
一昨々日の夕方、
カメラのナニワさんでPDA関連の商品が在庫処分で売られていました(;_;)
PDAコーナーもなくなりさみしいです。
しかし、そんなことにもめげず安くでモバイルコミュニケーションアダプターと
接続ケーブル、カーバッテリーアダプターを購入しました。
全部で¥9,500でした
これでクリエギアのなかで、すてたんに必要なものは一通りそろったはず(^^)

早速、@niftyでつなぎましたが
なかなか快適です。
緊急時しかTH55で通信はしないのでこれで十分かも(^^;)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

AgendusPro

長い間クリエのPIM機能を置き換えるPalmwereとして
KsDateBookを使ってきました。
このPalmwereは大変高機能で特に月画面の表示が秀逸です。
六曜とその日の予定を4件確認が出来ます。
これに置き換わるPalmwereはないなぁというのが
すてたんの感想です。

この感想は今も変わらないのですが
AgendusProV9をつかってみてこれも結構良いなぁと思いました。
特にToDoとスケジュールの連携や
日誌機能などフランクリンプランナー的に使えるので
なかなか都合が良いです。
実はすてたんがクリエを買ったそもそもの動機は
フランクリンプランナーPDAを使いたいということだったのですが、
もう一つPDA版は使いにくいなぁと思っていたのです。

AgendusProの月画面の表示はすてたんにとってはいまいちなので
スケジュールボタンはKsDateBookの月画面
アドレスボタンはAgendusProにして併用したいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.03.01

TH55(欧州版)

注文していたTH55欧州版(別名UK版TH55/E1ともいう)が
DHLで届きました。
はやいですねーびっくりしました。
国内の通販と変わりませんね。
インターネットで海外のサイトに注文するというのは
すてたんにとって大変なことでしたが、
やってみるとむちゃくちゃ楽です。

一応充電してから
ATOK for PalmOS5を導入して
JaPonで日本語化してみました。

もちろん既にG2ではありません。(という書き方でわかりますよね(^^ゞ)

さて、ビジクリ!ではこのTH55を更新のネタにします(断言)
その為に購入したんですから(^^)

しかーし今すぐではありません!!
うまくいけば春には海外版クリエ日本語化特集をしたいと思っています。

なぜ、今すぐではないのか・・・
それはいえません!(なかやまきんにくん風)

というわけでTH55/E1には里子に行ってもらいます。
せきのさんよろしくお願いいたしますm(__)m

| | Comments (5) | TrackBack (0)

コラボレーション

ここ最近感じていることは
Palmコミュニティというもののありがたさです。

昨日の記事
英語版PalmでATOKを使って日本語入力(インストール)」を
右脳先生に紹介して頂きましたm(__)m

正直ビジクリ!だけでは調べてきて頂ける方は少ないと思いますが、
右脳^^部屋さんのようなメジャーなサイトからリンクして頂けると
沢山の人に役に立てるかも・・・と思います。

すてたんがクリエを買ったのは2002年の夏です。
購入後すぐに色々なソフトをインストールしました。
その時に参考になったのは多くのPalm系サイトでした。
色々な人が色々な使い方をしている。
その多様さに驚いたものです。
だからこそ今もクリエを使っているのだと思います。

すてたんもPalmコミュニティの一員として
なにか役に立てればなぁ・・・と思っています。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »