« October 2005 | Main | December 2005 »

2005.11.28

クリエで計算する(SnapCalc5)

何となく気が向いたので連続更新(^^ゞ

すてたんは電卓ソフトとして
SnapCalc5を使っています。

このソフトDAじゃないのにDAみたいに
他のソフトを起動中にさっと立ち上げる事ができます。

SnapCalc

スクリーンショットは
BugMe!Notepadで書いた手書きメモを元に
daMemoPadで清書しながら
SnapCalc5で計算しているところです。

もちろんDAソフトも重ねて立ち上げる事ができますが
SnapCalc5は小さい表示と大きい表示が切り替えられるので
気に入っています。

SnapCalcL

ちなみにすてたんはSnapCalc5の起動を
アドレスボタンの長押しに割り当てています(^^)
どんなときもアドレスボタンを押し続ければ
計算ができますし、サイズの変更も
再度アドレスボタンを押し続けるだけで良いので便利です。
仕事で電卓を使う方は一度試してみてはいかがでしょうか?

| | Comments (369) | TrackBack (1)

2005.11.27

おすすめPalmwere(置き換えソフト)

Palmが何故こんなに使いやすいかということを
考えていくと、色々な理由が思い当たります。
その中でも大きな理由の一つが、
標準搭載の4大PIMの使いやすさ
ということがあげられると思います。

もちろん、すてたんも含めて多くの方が、
実際の使用にあたっては置き換えソフトと言われる
標準搭載の4大PIMのデータを利用しつつ機能を拡張した
Palmwereを使っているのですが・・・(^^)

TH55からPalmデバイスを使い始めた方の中には、
TH55を買ってクリエオーガナイザーをそのまま使っているという方も
案外いらっしゃるのではと思うのです(推測(^^ゞ)

じつはクリエオーガナイザーも置き換えソフトの一つで
元からある予定表やアドレス、ToDo、メモ帳を
ソニーが独自に拡張している統合置き換えソフトです。

しかし、それ以外にもおすすめの置き換えソフトがありますので
ご紹介したいと思います。

ちなみに
クリエオーガナイザーや標準搭載の4大PIMで入力したデータのうち
基本的なデータは
その他の置き換えソフトでもそのまま使えます(^^)
またデータを共用しつつ併用することもできますので
あまり怖がらずに色々試してみて下さい。
もちろん大切なデータですので
その前にMSBackupでデータをバックアップしておいてくださいね。


すてたんの使っている(使っていた)Palmwereの中から
置き換えソフトのなかでおすすめのモノを

予定表置き換え
Date@Glance(フリー)
KsDateBook(フリー)
DateLiner(フリー)

メモ置き換え
PsMemo(フリー)
Handstory(シェア)

統合置き換え
予定表+ToDo
HotDate(フリー)
予定表+ToDo+アドレス+メモ
AgendusPro(シェア)

置き換えソフト機能拡張
DES Journal(フリー)
休日定義(フリー)
六曜定義(フリー)

括弧内のフリー、シェアとはそれぞれフリーウェア、シェアウェアの略です(^^ゞ

もちろん、この他にも、
使いやすく優れた置き換えソフトがあると思います。
それぞれ、特徴がありますので自分に合った置き換えソフトを
見つけてみてはいかがでしょうか?

リンク先
Date@Glance:Simple Palm:http://simple-palm.com/
KsDateBook:PalmIsland:http://kimura.exblog.jp/
        KsDateBook日本語版のダウンロードはPalmwereLoveからできます。
DateLiner:ogaoga's blog:http://www.ogaoga.org/
PsMemo:PalmSpace:http://www.jove21.com/palm/
Handstory:Namo:http://www.namo.com/jp/handstory/
HotDate:日本語版:http://www.imotos.net/takashi/palmware/hotdate-jp/
AgendusPro:iambic:http://www.iambic.com/?lang=JP
DES Journal:Dragon's Eye Software:http://www.dragonseye.com/desjournal/
休日定義:Miday Workshop:http://www.ne.jp/asahi/soft/miday/
六曜定義:Hiro's Bar:http://www.wildtree.jp/~araki

| | Comments (16) | TrackBack (1)

2005.11.16

出張先で無線LAN(その2)

ただいま出張先のホテルです(^^)
実際に無線LANルータを使ってみます。


ルータにACアダプタとLANケーブルを繋いで
部屋にあるLANポートに繋ぐだけです。
このホテルは設定なしで繋がりました。

コンセントとLANポートが並んでいます。

CIMG1530

これだけで、PCもクリエも無線LANが同時に使えます。

無線LAN経由でHotsyncしています。

CIMG1531

最近のビジネスホテルでは、
追加料金なしで客室でLAN回線が使えるところもありますし
便利な世の中になったものです(^^ゞ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.11.15

出張先で無線LANインターネット

前回の記事で無線LANの便利さについて書きましたが
出張先のホテルなど有線LANの環境があるところで、
手軽に無線LAN環境を構築する方法を紹介したいと思います。

まず物理的な環境、
LAN回線でインターネットにつながると言うことは
理論的には無線LANのアクセスポイントがあれば、
クリエのWi-Fiを使ってインターネットにつながるはずです(^^)

そこで登場するのが
携帯できる無線LANブロードバンドルータ
NetGearJWGB111です。

こいつは
超小型無線LANルータとUSB無線LANアダプタのセットですが
USB無線LANアダプタは必要無いのでお好きに使って下さい。
(すてたんは妻のノートPC用に使ってます(^^ゞ)

実際どれくらい小型なのかTH55との比較です。

本体とACアダプタと付属のLANケーブル
CIMG1526

ケースに収めたところ
CIMG1527

ケースをとじたところ
CIMG1528

このように携帯用のケースにルータ本体、ACアダプタ、LANケーブルが
きちんと収まります。これなら、出張先にも持って歩けますよね(^^)

すてたんはAmazonで¥9,380(送料込)で購入しました。
大体¥8,000台~¥10,000台で購入できるようです。

で、ここまでは物理的環境のお話しですが、
ここから、ソフト的なお話し

Continue reading "出張先で無線LANインターネット"

| | Comments (21) | TrackBack (0)

2005.11.07

無線LAN環境

今日は無線LANについて

すてたんは自宅では無線LAN環境を使っています。

ネットも印刷もケーブルレスですし、
Hotsyncも無線LAN経由のモデムシンクです。

ノートPCは今まで内蔵のIEEE802.11bだったのですが、
今日sofmapでmini-PCIのIEEE802.11a,b,g対応の
無線LANカードを発見し、思わず衝動買いしてしまいました(^^ゞ
(つかえるかどうかもわからないのに・・・)
結果は

成功!!

ネットワークドライブの読み込みも速くなったし(^^)
54Mbpsは、快適ですね。

このように快適な無線LANをもっと使おうと言うことで

TH55はWi-Fiを装備していますので、
出先でも無線LANのスポットがあれば
比較的高速のインターネット環境が使えます。

ところで最近のホテルでは
フロントやビジネスセンターに無線LAN環境があり、
部屋(客室)には
有線のLAN環境が整備されているケースが多いかと思います。

クリエでは有線LANは使えませんが
いちいち部屋から出るのも面倒くさいということで、
次回はホテルの有線LAN環境をクリエで使う
というテーマでお送りしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.06

スタイラスもこだわってみる?

ビジクリ!にお越しの皆さんは、
クリエに限らずPDAをお使いだと思うのですが、
PDAと切っても切れない関係にあるのが
本日のテーマ

「スタイラス」(^^)

必ずと言っていいほど
PDAにはスタイラスが付属品として付いてきますし
PDAを初めて使う時には
スタイラスを使ってデジタイザの調整を行うと思います。

このように重要な入力デバイス(と言っていいと思う)である

スタイラスなんですが、

よく言われているのが
「クリエのスタイラスは使いにくい」
ということです(^^ゞ

実際、クリエに付属のスタイラスだけを使っていると
そんな使いにくいモノかな?
ぐらいの感覚なんですが、

いったん使いやすいスタイラスを使うと
付属のスタイラスは緊急用といった感じになります。

ちなみに
TungstenT3に付属のスタイラスは
太さといい重さといい使いやすいのですが、
まさか、クリエで使うわけにもいかないですし・・・

で、ビジクリ!でお勧めのスタイラスがこれ

ロットリング
「トリオペンインプット」
「フォーインワンインプット」

トリオペンとフォーインワンの違いは
トリオペンインプットが
スタイラス、ボールペン(ブラックインク)、シャープペン(0.5mm)
フォーインワンインプットが
スタイラス、ボールペン(ブラックインク)、ボールペン(蛍光オレンジインク)、シャープペン(0.5mm)
です。

ちなみにすてたんは両方使っています。
若干トリオペンの方が細身ですが、
用途と好みで選べばよいと思います。

もちろん
スタイラスとしての使用感は付属品とは雲泥の差ですが、
特筆すべきは
ボールペンとしての機能です、

すてたんは仕事柄ボールペンが離せないのですが、
書き味が良くて、
どんなときもすぐに書ける(インク切れしない)
かつ、インク汚れしないボールペンって
あまり無いのですね。

ほんと書きやすく信頼性の高いペンなので
一度使って頂きたい逸品です(^^)

Continue reading "スタイラスもこだわってみる?"

| | Comments (5) | TrackBack (1)

2005.11.04

ビジクリ!も世界デビュー??

がじぇいる。さんのこの記事を見て、
PalmSourceからリンクが貼られているってスゴイ(羨ましい(x_x)\バキッ)
と思って読んでいました。

ま、うちはクリエ系サイトなんで関係ないよね(>_<)
・・・といじけていたのですが・・・(^^ゞ
せっかくだからどんなもんか見てみましょう(◎-◎)

えーっと
Clie for Business JaPon

うちも載ってる・・・(呆然)
まぢっすか・・・PalmSourceさん?

しかも、ほとんどのサイトは名前なんですが
うちの後にはJaPonの文字が・・・

えっとJaPonはうちよりT-Pilotさんが本家なんですが(^^ゞ
どういう意味なんだろ??
もっとJaPonをとりあげろってことですか?

ビジクリ!が載ったのは
PALMLINKでいこう!!さんのおかげだと思うのですが・・・
JaPonの文字は何なんでしょう?謎は深まるばかりです。
もちろん、すてたんはPalmOS贔屓なので
PalmSourceからリンクされてるのは嬉しい限りですが(^^)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.11.03

私の愛したクリエたち(PEG-T650C&TG50)

前回に引き続き

というわけで、T650Cを購入しました。
購入のタイミングはTG50が出る直前で、
T650Cはそれまでの販売価格から
1万円引きぐらいで売られていたと思います。

このT650Cはすてたんが一番長く使った機種です。
CPUもDragonball SuperVZ66MHz
本体メモリは16MB

PalmOS4.1を搭載したクリエの中では
ほぼ最高のスペックで
Tシリーズ最後の名機です。

このマシンはとにかく安定して使えました。
これという不満もなく
それまでの使い方にプラスして
MP3プレイヤーとしても活躍しました。

不思議なことに、
あまり手がかからないマシンだったせいか、
あまり印象が残っていないんですね(^^ゞ

使っていたソフトもT400時代にほぼ決まっていましたし
名機であるが故に印象の薄い機種です(^^ゞ

ただ、使っているソフトをバージョンアップするにつれて
本体メモリが少なくなり、徐々に安定性が失われていきました。

本来であれば、
ここで色々試行錯誤をして長く使おうとするのですが、

ちょうど知り合いがTG50を購入しまして、
それを色々さわっているうちにムラムラと物欲が・・・(x_x)\バキッ

その前にT650Cでも使えると勘違いして
ビデオレコーダーのVR100KをSonyStyleで衝動買いしていたこともあり
(間抜けな・・・(T_T))
OS5クリエが欲しかった事もあり・・・
たまたま、店頭で中古のTG50が安く売られていたこともあり
「日本語版PalmOS5でGraffiti1搭載機も買っておかないと・・・」
という訳のわからん言い訳をしつつ

TG50買っちゃいました(x_x)\バキッ

というわけで、大した不満も無いのに
TG50に買い換えられた不遇な名機T650Cは哀れバックアップに(^^ゞ

で、TG50を使うのですが、

Continue reading "私の愛したクリエたち(PEG-T650C&TG50)"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.11.02

私の愛したクリエたち(PEG-T400)

昨日のつづきです(^^ゞ

さて
すてたんはクリエT400でPalmOSデバイスデビューを果たしたのですが、

一番最初に驚いたのはHotsyncの便利さです。

こんなに簡単にPCとデータがやりとりできるなんて
思っていませんでした(^^ゞ

また、Muchyさんから便利そうなソフトを片っ端からダウンロードして
インストールしていきました。

当時つかっていた主なソフトは
フランクリン・プランナー for Palm
D@Glance
休日定義
Documents to Go V4Pro(プリインストールからアップグレード)
Handstory
FileMakerMobile
Intellisync(プリインストールからアップグレード)
ATOK for Clie
PowerJog
PowerRun

などなどです。

この中でも特に感動したのが
Documents to Go V4

こんな小さいデバイスに
Word、Excel、PowerPointのファイルを
持ち歩けるというのはホント感動しました。

すてたんの仕事ではWord、Excel、PowerPointのファイルは
事実上の標準になっていて、自社だけでなく
取引先やお客様からもやりとりに使っていますので
そのデータを面倒な変換なしに
(CSV形式やテキスト形式などへという意味です)
閲覧、修正ができるというのはスゴイなぁと思ったものです。

実際Word、Excelに関しては
新規作成も実用的に使えるので
基本的な内容を出先で作成しておいて、
会社に戻ってPCで体裁を整えて使うということもしていました(^^)

すてたんは最初から
PalmOSデバイス=PIM
だけでなく、
PCのデータを持ち歩くデバイスという意識だったと思います。

クリエT400は液晶こそモノクロでしたが、
クリエらしくプリインストールソフトも大量に付属し
DragonballVZ33KHz
8MBメモリ装備
メモリースティック128MBまで使用可

当時最新のカラーデバイスと比較しても
スペック的には見劣りしないものであり
320X320ハイレゾ表示を実現していたことで
こういった大型ソフトも実用的に使えたのでしょう。

もしも、
すてたんがPalmVxやWorkPadC3などのPalmOS3.xデバイスから
Palmを使っていたらおそらくPalmに対しての考え方や使い方は
大きく違っていたことでしょう(多分ね(^^ゞ)

しかし
Documents to Goや
FileMakerMobile
HandstoryといったPCのデータを大量に持ち歩くスタイルが、
T400にある不満を募らせていったのです(^_^;)

それは、
「スクロールがおそい(-_-メ)」

T400はモノクロハイレゾというPalmOSデバイスの中でも
珍しい表示形式を採用した為か、
もともと若干表示がもたつくという仕様上の欠点がありました。
それが大きなWordファイルを表示させるとより顕著になったのです。
また、8MBという本体メモリもボトルネックになりつつあったので
T400はすごく気に入っていたのですが、
乗り換えを真剣に考えるようになりました。

T400を買ってから7ヶ月後、初のカラーデバイス
PEG-T650Cを購入しました。
(ということで次回に続きます(^^ゞ)


| | Comments (16) | TrackBack (0)

2005.11.01

私の愛したクリエたち(なぜPalmOSデバイスだったのか)

ビジクリ!ではあえて
すてたんの日記的な内容や個人的な思い入れは
あまり書いてこなかったつもりなんですが(^^ゞ
1周年記念企画と言うことでプロフィールにある過去のクリエについて
ふりかえってみたいと思います。

そもそもすてたんが初のPalmOSデバイスである
ソニーPEG-T400を購入したのは2002年7月21日でした・・・
(遠い目)

Continue reading "私の愛したクリエたち(なぜPalmOSデバイスだったのか)"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »