« May 2008 | Main | January 2009 »

2008.09.11

Palmを使い続けるという選択

皆様ご無沙汰しています。
ビジクリ!も長らく更新していませんでした。

放置しているにもかかわらず
アクセス記録を見ると
日本語化関連記事やToDo関連記事に
来て頂く方やリンクをして頂いている方が
そこそこいらっしゃるようで
こんなつたないサイトでも多少はPalmコミュニティの
お役にたっているようでうれしい限りです。(^^ゞ

T3ももっぱらPIM関連と
Pookやブンコビューアによる
電子書籍を読むことだけで
弱点と言われるバッテリの持ちも
この程度の使い方だと問題にならず
TCとならびPalm最速といわれる
サクサク感の恩恵にあずかっています。

一昔前とは比較にならないほど
選択肢が増えたPDAですが
携帯電話、スマートフォン、WM搭載機、UMPC
iPhoneなどなど、
マニアの皆様にはたまらないのではないでしょうか?

しかし、その中でも
いまだにPalmを使い続ける方もいらっしゃるようです。
かくいう私もその一人ですが・・・

私にとってのPalmとは完全に手帳の替わりです。
これがないと予定や行動が管理できない、
人生にとってなくてはならないものです。

はじめてクリエT400を買った時にここまで
使い込むとは思いもしませんでした。

Graffitiの高いローマ字入力認識とATOKによる漢字変換は
私が手書きの手帳に書き込むより速く正確に
情報を書きとめることができ

Hotsyncによるスムースなバックアップがもたらす安心感や
PCとのシームレスな情報の共有は
仕事の進め方に劇的な変化をもたらしてくれました。

T400、T650C、TG50、TH55、TT3とマシンが変わっても
ずーっと変わりなく私がPalmを使い続ける大きな理由です。

多分、日本のキャリアで
PalmOS搭載のスマートフォンが使えるようになるまでは
今の環境を使い続けるでしょう。
私が使い続ける限りビジクリ!も細々と更新していくと思います(^^ゞ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | January 2009 »